オンライン英会話を合計80時間利用した僕のオススメ5社

車通勤時にできる英語学習とオススメ英語アプリ【4選】

こんにちは、管理人のTASUKUです!

この記事では車通勤時にできる英語学習と、車内で役立つ英語アプリを紹介します。

いつも車内で聴いている音楽の代わりに英語を聴けば、その時間を自己投資に変えることができます。

車通勤の時間をもっと有効的に使いたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

車通勤時にできる2つの英語学習

車通勤でできる英語学習は次の2つです。

  • リスニングの聞き流し
  • シャドーイング

リスニングの聞き流し

みなさん思いつくかもしれませんが、やはり一番取り組みやすいのはリスニングですね。

まとまった勉強時間を確保してリスニングに取り組むのもいいですが、長時間集中力をキープして英語を聴くのはなかなか難しいものです。

隙間時間を使って、リスニングをする時間を1日の中でうまく分散すれば、常に高い集中力をキープしながら英語を聴くことができます。

もし現在、自宅での英語学習で使っている教材があれば、付属のCDを車で聴いてもいいかと思います。

これからゼロから英語を始めるのであれば、この記事の後半でオススメのアプリを紹介しているので、参考にしてください。

シャドーイング

もう1つの英語学習はシャドーイングです。

シャドーイングとは、英語音声を聴き、そのすぐ後を追いかけるようにして復唱する学習法です。

英文を見ることはできないので、かなり集中して英語を聞き取る必要があります。

難易度の高い学習法ですが、集中して聞き取ることでリスニング力アップに効果的です。

シャドーイングがうまくできない時は、対処法をこちらの記事で解説してるので参考にしてください。

コツがある!シャドーイングで口が回らない時の6つの対処法

理解しない聞き流しは意味がない

注意して欲しいのは、意味を理解しないまま聞き流しをしても全く意味がないということです。

  • ただ英語を流しているだけで集中して聴いていない
  • 聴いているけど難しくて理解できていない

これでは、効果は期待できません。

「いつまでも英語が聞き取れない」と言っている人がいますが、そもそも聞き取れないくらい難しい教材を使って英語を勉強してはいけません。

車でリスニングを始める前に、自宅で教材を使ってみて、自分にふさわしいレベルなのかを確認しましょう。

目安は「7~8割ほど理解できるレベル」の教材を使うことです。

この記事の後半では、初心者向けのアプリも紹介しているので、参考にしてください。

車通勤で使用する英語アプリに必要な機能

最近はBluetoothで接続してスマホの音楽を再生できる車もかなり多いですよね。

もし、アプリを使って車内で英語を流すのであれば、次のような機能が利用できるアプリであることが望ましいです。

  • バックグラウンド再生機能
  • リピート再生機能

バックグラウンド再生機能

最低限ほしい機能は、バックグラウンド再生ができる機能です。

バックグラウンド再生ができないアプリや、ブラウザを使っている場合、ずっとスマホの画面を開いておく必要があります。これはバッテリーも消耗しますし、あまりやりたくない方法です。

バックグラウンド再生機能がついていれば、再生した状態でスマホの画面をオフにしても音声は流し続けることができます。

リピート再生機能

リピート再生ができると、運転中にスマホを操作しなくても音声を流し続けることができます。

出発する前に聴きたい音声をリピートに設定し、運転中は同じ音声を繰り返し聞くようにしましょう。

同じ音声を繰り返し聴くのは退屈かもしれませんが、何度も繰り返し聴くことで少しずつ理解度が高まります。

特に、シャドーイングに関しては、一度だけでうまくできることは稀なので、何度も繰り返しながら取り組むことをオススメします。

車通勤時の英語学習にオススメの英語アプリ

では、車通勤中に英語学習をしたい方にオススメの英語アプリをご紹介します。

  • スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース
  • 英会話なるほどフレーズ100 (+ALCO)
  • NHK WORLD
  • Amazonオーディブル

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

▼2020/06/22まで最大¥7,200キャッシュバックされるキャンペーン実施中▼
新日常英会話コースの公式サイトをチェック >>

まず、「スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース」です。

ドラマ形式のレッスンを進めながら、おもてなし英語や海外旅行英語を学ぶことができるアプリです。

「オートリスニング」という機能を使うと、音声をバックグラウンド再生することができるので、車内でのリスニングに最適です。

レベル入門〜上級
バックグラウンド機能
リピート機能×
料金月額1,980円(税抜)
無料体験7日間

新日常英会話コースは4つのレベルに分かれており、ゼロから英会話をスタートする方でも大丈夫です。

リクルートが運営するサービスなだけあって、教材としての質はかなり高いです。月額1,980円(税抜)がかかりますが、教材には妥協したくないという方には強くオススメします。

▼2020/06/22まで最大¥7,200キャッシュバックされるキャンペーン実施中▼
新日常英会話コースを7日間無料体験する >>

こんな人にオススメ
  • 海外旅行英語やおもてなし英語を学びたい
  • アプリで楽しく英語を勉強したい
  • 隙間時間に英語を勉強したい

こちらの記事では新日常英会話コースの効果的な使い方を紹介しているので、興味がある方は参考にしてください。

スタディサプリ新日常英会話の効果的な勉強法!効率的に英語が身につく使い方とは

英会話なるほどフレーズ100 (+ALCO)

ゼロから英会話を始める方の1冊目としてオススメしたいのが、「英会話なるほどフレーズ100」です。

ネイティブが子供の時に身につけてしまう、重要フレーズが100個収録されています。

僕は今から約10年前に本格的に英会話の勉強を始めたんですが、最初の1冊目に選んだのがこの本でした。その後、1年間海外留学をした時にも、この本で覚えたフレーズがかなり役に立ったのを覚えています。

この本を買うとCDがついてくるので、車でCDを流してもいいでしょう。

ただ、「ALCO」というアプリを使うと音声を無料ダウンロードすることができます。

このアプリの何が便利なのかというと、

  • バックグラウンド再生
  • リピート再生
  • 音声スピード調整

という3つの機能が揃っているんです。これは利用しない手はないですよね。

語学のオトモ ALCO[アルコ](アルク)

語学のオトモ ALCO[アルコ](アルク)

無料posted withアプリーチ

 

ALCOアプリ自体は無料です

必要なのは「なるほどフレーズ」の書籍購入分の費用だけなので、お財布にも優しいですよ。

レベル入門・初級
バックグラウンド機能
リピート機能
音声スピード調整機能
料金1,848円(書籍)
こんな人にオススメ
  • 英会話の基本的な表現を学びたい
  • 海外旅行やホームステイをしてみたい、またはその予定がある

こちらの記事では、「英会話なるほどフレーズ100」を使ったレビューを紹介しています。気になる方は購入前に読んでみてください。

【レビュー】「英会話なるほどフレーズ100」を使った感想。英会話を始める超初心者にオススメ!

NHK WORLD

中・上級レベルの英語学習者にオススメなのは「NHK WORLD」です。

NHK WORLD-JAPAN

NHK WORLD-JAPAN

無料posted withアプリーチ

NHKが海外向けに情報発信しているサービスで、日本に関連したニュースや動画番組、ラジオ番組を視聴できます。

ABCやCNNと比べると、NHK WORLDで扱うのは日本に関連した話題が多く、背景知識を使って理解できるものが多いという特徴があります。

このアプリを使って英語でニュースをチェックするようにすれば、最新のニュースがチェックでき、英語の勉強ができるので一石二鳥です。

完全無料で使用できるので、中・上級者はダウンロードしておいて損はありません。

レベル中・上級
バックグラウンド機能
リピート機能×
音声スピード調整機能×
料金完全無料
こんな人にオススメ
  • 車内で英語ニュースをチェックしたい
  • ハイレベルな英語に触れたい
  • 日本関連の英語ラジオ番組を聴きたい

NHK WORLDのアプリの機能や使い方についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、こちらも参考にしてください。

NHK WORLDで英語学習をする時のアプリの使い方を解説!バックグラウンド機能が聞き流しに便利

Amazonオーディブル

画像引用 : Amazonオーディブル公式サイトより

▼ビジネス書や自己啓発、英語学習にオススメのAmazonオーディブル▼
Amazonオーディブルの公式サイトをチェック >>

「本を聴く」ことができるアプリ、Amazonオーディブルをご存知でしょうか。

ビジネス書や自己啓発本はもちろん、洋書も取り扱っており、英語のリスニング練習ができます。

リピート再生機能がついていないのが少し残念ですが、以下の機能が英語学習に便利です。

  • バックグラウンド再生機能
  • スピード調整機能

 

Audibleを利用するには、タイトルの購入とは別で月額1500円が必要です。

しかし、会員には毎月1コインが配布され、そのコインで好きなタイトルを1つ購入できるので、月額料金分を回収することが可能です。

英語に飽きたらビジネス書や自己啓発書なども読めるので、自己投資として検討してみてはいかがでしょうか。

レベル中・上級(洋書を聞く場合)
バックグラウンド機能
リピート機能×
音声スピード調整機能
料金月額1500円
無料体験30日間

以下のような方にオススメです。

こんな人にオススメ
  • 洋書でリスニングをしたい
  • 普段から本をよく読んでいる
  • 本を聴いて自己成長につなげたい

まとめ

この記事の内容をまとめると以下の通りです。

  • 車通勤時の英語学習にはリスニングとシャドーイング
  • 理解せずにただ英語を聴くだけだと効果がない
  • バックグラウンド再生・リピート再生があるアプリがオススメ

いかがだったでしょうか。

車通勤で使用できる英語アプリは他にもまだまだありそうなので、実際に使ってみてオススメできるものが他にあれば、今後追記します。

では、この記事が車通勤時に英語学習をしたい方の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です