オンライン英会話を合計80時間利用した僕のオススメ5社

ランニング中に英語学習をする人が手放せなくなる4つのアプリ

こんにちは、管理人のTASUKUです!

「ランニング中にできる英語のリスニングをしたい。バックグラウンド再生ができるオススメのアプリを知りたい。」

そう考えている方のために、この記事を書いています。

 

僕は1年間の海外留学の経験があり、TOEIC905点(リスニング満点)を所持しています。

日常会話は、ほぼ支障なく英語でコミュニケーションをとることができます。

そんな僕が、こうした疑問にお答えします。

この記事で解決できる疑問
  • ランニング中にできる英語学習って何があるの?
  • ランニング中の英語学習にオススメのアプリは?

ランニングの時間を有効利用したい方は、ぜひ参考にしてください。

ランニング中に英語を勉強するならアプリでリスニング

ランニング中はすでに学習した教材を使って、復習としてリスニングをすることをオススメします。

走行中は周囲に注意を向けなければいけませんし、心拍数も増加するので、常にリスニングに集中することは難しいでしょう。

一度学習した内容であれば、ある程度集中力が欠けている状態でも理解できます。

また、自宅で復習時間を確保する必要もなくなります。

このように、周囲の安全と学習効率を両立できるような方法でリスニングに取り組んで下さい。

ランニング中の英語学習に最適なリスニングアプリ

僕がランニング時の英語学習にオススメするアプリは次の4つです。

  • ドラマ調のストーリーで勉強するならスタディサプリ新日常英会話
  • 洋書をスマホで聴くならAudible
  • 書籍音声をスマホで聞くならALCO
  • 日本関連のニュース・ラジオ・動画を視聴するならNHK WORLD

それでは、それぞれのアプリについて詳しく解説していきます。

スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース

「スタディサプリENGLISH 新日常英会話コース」なら、おもてなし英語や海外旅行英語を学ぶことができます。

新日常英会話コースの公式サイトをチェック

ドラマ風のストーリーを楽しみながら勉強できる

スタサプはドラマ風のストーリーになっています。

僕は参考書を買っても1週間ほどしか続かなかった経験がたくさんあります。

「よし、今日から英語をやるぞ!」と覚悟を決めても、1週間ほどで挫折しちゃうんですよね。

しかしスタサプなら、ストーリーを楽しみながら勉強できるので、挫折しがちな人も続けられます。

ランニング中は「オートリスニング」で聞き流し

ランニング時に使うのであれば、「オートリスニング」という機能を使いましょう。

バックグラウンド再生でリスニングができます。

ストーリー音声を連続再生でき、学習したフレーズの復習に最適ですよ。

事前にアプリの問題を解き、ランニング中に聞き流しをするのがオススメです。

とりあえず無料で使ってみて考えましょう

スタサプ新日常英会話コースを利用するには、月額1,980円(税抜)が必要です。

なかなか手が出しにくいですよね…

とはいえ、有料登録から7日間は無料体験期間となっています。

気に入らなければ体験期間中に解約すれば無料なので、損することもありません。

僕が1ヶ月間サービスを利用した感想をこちらの記事で紹介しているので、興味がある方は参考にしてください。

スタディサプリ新日常英会話を1ヶ月利用した口コミ・レビュー
レベル入門〜上級
機能
  • バックグラウンド機能
料金月額1,980円(税抜)
▼6/22までキャッシュバックキャンペーン実施中▼
新日常英会話コースを7日間無料体験する

Amazonオーディブル


画像引用:Audible公式サイトより

最後にご紹介するのは、Audible。こちらは「本を聴く」ことができるサービスです。

Audibleの公式サイトをチェック

英語の小説や絵本でリスニング

洋書も購入できるので、英語のリスニング練習ができます。

英語の小説や絵本を使えば、ネイティブの子供が使う実用的な表現が学べますよ。

ただ、いきなりハリーポッターのような厚い本を使うと挫折するので、本選びは重要です。

絵本から入ると、使われている英語もシンプルで理解しやすいですよ。

読書をすればほぼ全ての悩みは解決できる

僕は月に最低でも5冊は本を読むようにしています。

本を読めば、自分が抱えるほぼ全ての悩みを解決できると思っています。

人間関係、お金、恋愛、それらの悩みは全て先人たちが本を通じて解決策を教えてくれるからです。

あなたの悩みが世界初の悩みなんてことはまずないですよね。

なので、英語の勉強も大切ですが、日本語の本で知識を増やすことはさらに重要です。

普段仕事が忙しくて読書ができない方は、通勤中にAudibleで本を聴くだけでもいいと思います。

人生をよくするには本でインプットをするのが一番コスパがいいですよ。

Audibleの公式サイトをチェック

Audibleを使った感想はこちらの記事で紹介しているので、興味がある方は参考にしてください。

Audibleで英語のリスニングをした口コミ・感想【デメリットもある】
レベル初級〜上級者
機能
  • バックグラウンド機能
  • スピード調整
  • スキップ機能
  • スリープタイマー
  • ブックマーク
料金月額1,500円 → 30日間の無料トライアル
Audibleの無料体験に登録する

ALCO

語学のオトモ ALCO[アルコ](アルク)

語学のオトモ ALCO[アルコ](アルク)

無料posted withアプリーチ

アルク社のALCOは、書籍音声をスマホにダウンロードして聴くことができるアプリです。

ALCOの利用・書籍音声のダウンロードはすべて完全無料で利用可能です。

書籍を閲覧する場合には購入する必要がありますが、先に音声が無料で聴けるので、教材選びで失敗するリスクも少なくなります。

オフライン再生やバックグラウンド再生などの機能が用意されており、快適にリスニングができます。

英語を勉強している方なら、スマホにインストールしておいて損はないかと思います。

レベル入門〜上級
機能
  • オフライン再生
  • バックグラウンド再生
  • リピート再生
  • スキップ機能
  • 再生スピード調整
料金完全無料

こちらの記事ではALCOの使い方を具体的に解説しているので、使ってみたい方は参考にしてください。

語学のオトモ「ALCO」の使い方。オフライン再生もできるオススメアプリ

ALCOの教材の中でオススメの書籍は次の2つです。

ALCOでオススメ① : 英会話なるほどフレーズ100

僕が英会話の勉強を始めた頃に使っていた参考書です。

10年ほど経った今でも、相変わらず売れ続けています。

英語での基礎的な受け答えが学べるので、早い段階で読んでおくことをオススメします。

【レビュー】「英会話なるほどフレーズ100」を使った感想。英会話を始める超初心者にオススメ!

ALCOでオススメ② : もっとやさしい 起きてから寝るまで英語表現600

日常生活における動作など、具体的な表現が学べます。

日本語→英語の順番で読み上げてくれるので、リスニングにも最適ですよ。

【レビュー】「もっとやさしい 起きてから寝るまで英語表現600」を使った感想、使い方・音声ダウンロード方法

NHK WORLD

NHK WORLD-JAPAN

NHK WORLD-JAPAN

無料posted withアプリーチ

中・上級者の英語学習にオススメなのが、「NHK WORLD」です。

NHKが海外向けに情報を発信しているサービスで、ニュースや動画番組、ラジオ番組が豊富に用意されています。

英語学習目的で作られたアプリではないので、英語の難易度は高めです。

しかし、日本に関連した話題が中心なので、背景知識がある話題であれば理解しやすいかと思います。

無料で利用できるので、英語ニュースを聴いたり読んだりしたいという方は一度チェックしてみてください。

レベル中級〜上級者
機能
  • バックグラウンド機能
料金無料

NHK WORLDのアプリの機能や使い方についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、こちらも参考にしてください。

NHK WORLDで英語学習をする時のアプリの使い方を解説!バックグラウンド機能が聞き流しに便利

ランニング中に英語の聞き流しをする時の注意点

ランニング中に英語学習をする際には、次の2つのことに注意してください。

ランニング中にスマホ操作をしない

ランニング中のスマホ操作は厳禁です。

歩きスマホよりもさらにタチが悪いので、絶対にやめましょう。

次の章で解説しますが、ランニング中に使用するアプリは、リピート機能がついていたり、ある程度再生時間が長いものが望ましいでしょう。

ノイズキャンセリング機能を使ってリスニングはしない

ノイズキャンセリングとは、外界の音をシャットアウトする機能のことです。

僕は普段はAppleのAirPods Proを使っていますが、ノイズキャンセリング機能が最強なおかげで、集中して英語学習や仕事に取り組むことができています。

しかし、外ランをする方はノイズキャンセリング機能はNGです。音がシャットアウトされて事故にあうリスクが増えます。

ジムでトレッドミルでランニングをするときは良いですが、外ランをされる方はノイズキャンセリングは使わないようにしましょう。

ランニング時に使用する英語アプリに求める2つの機能

ランニング中に使用するアプリは、なんでもいいわけではありません。

そこで、次の2つの機能を搭載したアプリを選ぶことをオススメします。

  • バックグラウンド再生機能
  • リピート再生機能

バックグラウンド再生機能

外ランをする人にとって、バックグラウンド再生できるアプリであることは必須条件でしょう。

スマホの画面がオフになったり、他のアプリを立ち上げた時でも、バックグラウンドで音声が再生され続ける必要があります。

トレッドミルでランニングをする場合は、スマホを置くスペースがあったりします。そのため、バックグラウンド再生機能は必須ではありません。

スマホを置いて、動画で英語を勉強することもできるので、使用する教材の選択肢はより広くなります。

リピート再生機能

リピート再生ができると、無限に音声を流し続けることができるのでめちゃくちゃ便利です。

ランニングを始める時にリピートを設定し、同じ音声を繰り返し聞くようにしましょう。

同じ音声を何度も繰り返し聞くことで理解度が増し、リスニングがしやすくなってくる感覚が得られるはずです。

ランニングをさらに楽しくする2つのアイテム

英語学習とは関係ありませんが、スマートウォッチとBluetoothイヤホンがオススメなのでご紹介します。

Fitbit Versa2

僕が使っているのがFitbit Versa2というスマートウォッチです。

走行時間はもちろん、心拍数、走行距離、1kmずつのラップ通知、ストップウォッチ、睡眠計などの便利機能が揃っています。

これを購入したことで運動だけでなく、睡眠の質や食事にも意識が向くようになりました。

少々お高いですが、運動を記録したい方や睡眠の質を改善したいという健康志向が高いにオススメです。

Bluetoothイヤホン

僕は、英語学習や仕事ではAirpods Proを使用しています。

【レビュー】英語学習にAirPods Proを使うメリット・デメリット

ただ、ランニングをする時には、少しずつずれて耳から落ちてしまいそうになるので正直イマイチです(笑)

ランニングでは、首にかけるタイプのBluetoothイヤホンがオススメです↓

こちら↓は僕が以前に使用していたものです。

防滴機能がついており、運動中に汗をかいて濡れても問題ありません。オススメです。

この記事のまとめ

ランニング中に英語学習をしたい方は、アプリを使ったリスニング練習がオススメです。

バックグラウンド機能やリピート機能が利用できるアプリを使うと便利です。

ランニング中の英語学習にオススメする英語アプリは次の4つです。

  • ドラマ調のストーリーで勉強するならスタディサプリ新日常英会話
  • 洋書をスマホで聴くならAudible
  • 書籍音声をスマホで聞くならALCO
  • 日本関連のニュース・ラジオ・動画を視聴するならNHK WORLD

リスニングで使用できる英語アプリは他にもまだまだありそうなので、実際に使ってみてオススメできるものが他にあれば、今後追記します。

では、この記事がランニング中に英語学習をしたい方の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です