オンライン英会話を合計80時間利用した僕のオススメ5社

【書評】DaiGoさんの「科学的に英語勉強法」を読むと成果の出る英語勉強法が分かる!

こんにちは、Tasukuです!

メンタリストDaiGoさんの「科学的に正しい英語勉強法」を読みました。

この本では、DaiGoさんが研究を基にした科学的に効果のある英語勉強法について解説しています。

多くの日本人学習者がやりがちな間違った英語勉強法や、性格に応じた最適な勉強法が紹介されています。

  • ずっと英語を勉強しているけど全然身につかない
  • 正しい勉強法を理解した上で英語の勉強を始めたい
  • 自分の英語学習が正しいのか自信がもてない

このような方にオススメの一冊です。

created by Rinker
¥1,430 (2021/09/16 15:35:07時点 楽天市場調べ-詳細)

「科学的な英語勉強法」の概要

「科学的な英語勉強法」は2018年3月に出版された本です。

全191ページなので、速い人であれば2~3時間ほどで読めると思います。

簡単に内容を紹介すると、以下の通りです。

  • 日本人が英語が話せない原因について解説している
  • 日本人の英語学習者がやりがちな間違った勉強法がわかる
  • 性格別に最適な学習戦略が理解できる

書籍の目次

本書の目次は以下のようになっています。

  1. 日本人が英語を話せない英語力以前の理由
  2. 英語なしで「会話」するには?
  3. 日本人の英語学習の勘違い
  4. 学習法を変えれば劇的に効率が上がる
  5. 学習のハードルを下げるスマホ活用法
  6. ビッグファイブ分析による性格別・学習戦略
  7. すぐに試せる英語学習ツール
created by Rinker
¥1,430 (2021/09/16 15:35:07時点 楽天市場調べ-詳細)

印象に残った科学的な英語勉強法を紹介

そもそも日本人は英語へのコンプレックスが強すぎる!

印象的だった話は、「日本人は英語ができないことに対して強いコンプレックスを持っている」という話です。

本の中では、失敗すると注意される、学校の英語の授業が原因だと説明されています。

僕自身、留学した時に失敗することに対して強い嫌悪感を抱いていたので、これについては強く同意できる内容でした。

日本人はこのコンプレックスを取り除くだけで、英語でコミュニケーションが取れる人はかなり増えるはずです。

Tasuku

インドや中国の方は、文法や発音など細かいことはあまり気にせず、どんどん英語で意見を言います。日本人は完璧な英語を求めすぎですね…

簡単なことを繰り返しても効果はない

よくやりがちな、「単語を何度も書いて覚える」という勉強法。

DaiGoさんによると、この方法は効果がないそうです(笑)

なぜなら、単語を覚えている内に復習しても記憶の定着には繋がらないからです。

記憶に定着させるには、脳にかかる負荷を高くすることが大切だそうです。

例えば、3日前に勉強した英単語10個を頑張って思い出す、というようなやり方です。

あえて時間を開けて、一度忘れるプロセスを挟むことで、思い出す時に大きな負荷がかかり、記憶の定着に繋がりやすいそうです。

僕も高校時代にこの方法で英語を勉強させられましたが、効果ないんですね(笑)

普段この方法で英語を勉強してしまっている方は、今日から「頑張って思い出す」勉強法に切り替えましょう。

毎日コツコツ英語を勉強するのは効率が悪い

「コツコツ続けることが大切」とよく言われますが、語学習得に関しては短期集中の方が効果が高いそうです。

つまり、英語を100日で100時間勉強するよりも、30日で100時間勉強した方が効果が大きいということです。

ずっと英会話教室に通っているけど英語が身につかない人っていますよね。

短期集中の英語学習に切り替えた方が効果が得られる可能性が高いです。

英語習得に必要な学習時間は4160時間

日本人が英語を学習する時は、4160時間が必要な学習時間の目安になるそうです。

1日2時間勉強しても約5年半ほどの期間が必要になります。

つまり、語学はそんなに簡単に習得することはできないということですね…

ただし、もし短期集中的な学習ができるなら、習得までに必要な時間はもっと短くできます。

例えば、留学で毎日10時間みっちり英語に浸かれるような環境であれば、集中的な学習ができます。

なので、4160時間よりも少ない時間で英語を習得できる可能性が高いです。

Tasuku

留学すると英語を習得せざるを得ない「切羽詰まった理由」ができるので、最短距離で英語を身に付けることができますよ!

 

このように、「科学的に正しい英語勉強法」を読むと、効率的に英語を身に付けるヒントが得られます。

科学的な根拠がある方法で、納得して英語を勉強したい人は読んでみる価値がありますよ!

「科学的に正しい英語勉強法」を読んだ感想【書評まとめ】

この記事では、メンタリストDaiGoさんの「科学的に正しい英語勉強法」について書いてきました。

おそらく、英語を勉強している人って、「4160時間必要」とか「短期集中の方がいい」なんてことは知らずに勉強していますよね。

それでなかなか効果が出なくて、英語の勉強を継続できないで辞めてしまうのがよくあるパターンだと思います。

この本はそんな、頑張っているけど結果が出ない人にはぜひ読んでもらいたい一冊です。

日本人の僕たちも正しい方法で英語を勉強すれば、必ず話せるようになりますよ!

本書の内容まとめ
  • 日本人が英語が話せない原因について解説している
  • 日本人の英語学習者がやりがちな間違った勉強法がわかる
  • 性格別に最適な学習戦略が理解できる
created by Rinker
¥1,430 (2021/09/16 15:35:07時点 楽天市場調べ-詳細)

メンタリストDaiGoさんはこの本の他にも多くの本を出版されています。

どの本もとても読みやすいので、ぜひチェックしてみてください。

DaiGoさんの著書
  • 超集中力
  • 超時間術
  • 習慣化の力
  • ポジティブ・チェンジ

この記事は以上です。

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です