オンライン英会話を合計80時間利用した僕のオススメ5社

スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語のレベルと使い方。金のフレーズとの比較も

こんにちは、管理人のTASUKUです!

この記事ではスタディサプリTOEICのTEPPAN英単語について解説しています。

TEPPAN英単語のレベルや使い方、本を買うべきかについて悩んでいる方は参考にしてください。

また、人気教材「金のフレーズ」とも比較しているので、教材選びで迷っている方のヒントにもなるかと思います。

▼4/22まで最大6000円のキャッシュバックキャンペーン実施中▼
スタディサプリTOEICの公式サイトをチェック >>

スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語のレベル

TEPPAN英単語に収録されている英単語の数は合計1500単語となっています。

TOEIC600点を目指す人は750語、730点を目指す人は(750単語を含んだ)1090語が単語習得の目標になります。

目標レベル単語数の合計
600点〜750語
730点〜1090語
860点〜1320語
990点〜1500語

より高いスコアを取るためには、できるだけ多くの単語をマスターする必要があることは想像できるかと思います。

ただし、単語学習は繰り返しが前提となります。

覚える単語が多すぎて繰り返しに膨大な時間がかかるようなら、最初から「目標レベル730点までの単語を完璧に覚える」とターゲットを絞って学習することをオススメします。

スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の使い方

「エビングハウスの忘却曲線」をご存知でしょうか。

「人は覚えたことを2時間後には42%、1時間後には56%、1日後には66%忘れてしまう」という有名な理論です。

つまり、どんなに一生懸命単語を覚えても、一度の学習ではいずれ忘れてしまうわけです。

そこで重要なのが何度も繰り返し学習することです。

僕自身は学習日から5日経過したら、同じ単語を復習するようにしています。
つまりTEPPAN英単語を何周も繰り返し、少しずつ単語を覚えていくわけです。

「単語を覚えられない」という人は、1回や2回で覚えようとしていませんか?

残念ながらそれは無理です。

1周目や2周目は、あまり時間をかけずに終わらせましょう。
そして3周、4周と繰り返す内に、次第に覚えている単語が増えていることが実感できるはずです。

こちらの記事では、適切な復習のタイミングについて詳しく解説しています。

「同じ単語を何度も書いて覚える」という勉強法が効果がないことにも触れているので、参考にしてください。

スタディサプリTOEICの復習トレーニング機能はいつ使う?最適な復習のタイミングとは?

スタディサプリTOEICのTEPPAN英単語の評価

TwitterでTEPPAN英会話に関する評判をリサーチしてみました。

ポジティブな評価とネガティブな評価の2つに分けてご紹介します。

ポジティブな評価

まず、ポジティブな評価ですが、「関先生のコメントがわかりやすい」「単語を覚えやすい」という評価が見つかりました。

ネガティブな評価

一方のネガティブな評価ですが、「単語の検索機能が欲しい」という意見がちらほら見られました。

この意見については僕も同意です。TEPPAN英単語は単語の検索機能がないため、どこにどの単語があるのか探すことができません。

これについては今後のアプリのアップデートに期待しましょう。

TEPPAN英単語の本は買った方がいいの?

TEPPAN英単語は本が出版されています。

とはいっても、収録されている単語はスタサプTOEICアプリと同じです。

僕自身は購入していません。今のところアプリだけで全く問題ないです。

ただし、ネット通信が利用できないオフライン環境でTEPPANを利用したい人は、テキストが便利かと思います。

  • 地下鉄をよく利用する人
  • 飛行機に頻繁に乗る人
  • 海外など通信が制限される環境にいる人
  • 地下でスタサプを利用する機会の多い人

こうした方は、オフライン環境だとスタサプTOEICが利用できないため、本を購入しておくことをオススメします。

TEPPAN英単語と金のフレーズを比較

TOEICの人気単語教材といえば「金のフレーズ」ですね。

「スタサプTOEICと並行して金フレもやろうかな?」と悩んでいる方もいるかと思いますが、単語帳はどちらか一方で大丈夫です。

TEPPANと金フレ両方をやると、重複する単語が出てくるのであまり効率的ではありません。

2つの単語集の違いを表にまとめてみました。

TEPPAN英単語金のフレーズ
単語の数1500語1000語
レベル〜990点〜990点
単語の覚え方単語+意味で覚えるフレーズで覚える
アプリの有無

それぞれの項目について詳しく解説していきます。

単語の数を比較

単語の数はTEPPANが1500語、金フレが1000語となっています。

金フレが精度の高い1000単語を収録していることが、多くのTOEIC受験者の人気を集めていることから分かります。

TOEIC600点や730点を目標としている人であれば、金フレで効率的に単語を増やしていくのがいいかもしれませんね。

一方のTEPPANは、単語が出題される可能性は下がるけど網羅性が高いといえます。

860点や900点以上の高得点を狙っている人は、「効率」なんてぬるいことも言ってられないので、TEPPAN英単語を使って、出題の可能性がある単語をより多くの覚えるべきだと思います。

レベルを比較

単語レベルについては、TEPPANも金フレもいずれも満点の990点まで対応しています。

ただ、初心者に優しいのは金フレでしょう。

金フレには実は「銀のフレーズ」という基礎固め編が出版されており、TOEIC最頻出の1000語が収録されています。

金フレが難しいと感じる方は銀フレから入ると、より入門レベルの優しい単語から始めることができます。

単語の覚え方を比較

TEPPANと金フレは単語の覚え方に違いがあります。

TEPPANは単語+意味で覚えていくのに対して、金フレはフレーズで単語を覚えていきます。「金のフレーズ」というくらいですからね。笑

単語+意味で覚えるか、フレーズで覚えるかは、ご自分の好みで選ぶのが良いかと思います。

「単語はフレーズで覚えた方がいい」という話を耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこれには科学的な根拠がありません。

僕自身は、フレーズで覚えるのは単語以外の情報も記憶しなければいけないので、あまり好きではありません。
ある程度暗記が得意だというのもあり、単語+意味でガンガン暗記していくスタイルが自分に合っています。

これに関しては、ご自身のこれまでの経験で判断してみてください。

アプリの有無を比較

TEPPAN英単語はスタディサプリTOEICのアプリ内で利用することができます。

一方の金フレもアプリがリリースされています。

僕は金フレの書籍は過去に使ったことがありますが、アプリは利用した経験がありません。
今後使う機会があれば、当サイトでレビューしていきたいと思います。

金のフレーズ 2

金のフレーズ 2

¥610posted withアプリーチ

 

TEPPAN英単語と金のフレーズどちらを選ぶべきか

TEPPANと金フレ両方を使うのは、単語が重複するので効率的とはいえません。

どちらかの単語集だけに絞って、何度も繰り返す形で単語をマスターしていきましょう。

TEPPAN英単語をオススメする人

まず、TEPPANをオススメするのは以下に当てはまる人です。

  • すでにスタサプTOEICを使っている人
  • TOEICの受験まで余裕がある人(1ヶ月以上)
  • 860点、900点以上の高得点を狙っている人
  • 単語+意味で覚えるのが苦手ではない人

スタサプTOEICをすでに契約して使っているという方は、TEPPAN英単語で単語学習をされるのが一番かと思います。

また、収録されている単語の数が金フレよりも多く網羅性が高いため、より高得点を狙いたい人はTEPPANの使用をオススメします。

▼4/22まで最大6000円のキャッシュバックキャンペーン実施中▼
スタディサプリTOEICコースを無料体験する >>
※7日以内に解約すれば料金は発生しません

金のフレーズをオススメする人

そして、金のフレーズをオススメするのは以下に当てはまる人です。

  • TOEICまであまり時間がない人(1ヶ月未満くらい)
  • 効率よく600点、730点を狙いたい人
  • 単語はフレーズで覚えるのが好きな人

TOEICまで1ヶ月を切っているという方は、金フレで頻出単語を効率よく習得すると、短期間でもスコアアップが期待できます。

また、「金のフレーズ」というだけあって、金フレはフレーズで単語を覚えていくのが最大の特徴です。

単語を「単語+意味」で覚えていくことに抵抗があるという方は、金フレを使ってみるのが良いかと思います。

金のフレーズ 2

金のフレーズ 2

¥610posted withアプリーチ


いかがだったでしょうか。

TEPPAN英単語と金のフレーズ、TOEICの目標とご自分の学習スタイルに合わせて選んでみてください。

すでにスタサプTOEICを利用されている方は、引き続きTEPPAN英単語を続けることで、十分効果が期待できますよ!

では、この記事が参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です