オンライン英会話を合計80時間利用した僕のオススメ5社

スタディサプリTOEICは効果ない?スコアが上がらない3つの理由と対処法

こんにちは、管理人のTASUKUです!

「スタディサプリTOEICを使ってるんだけどスコアが上がらない…」と悩んでいませんか?

頑張って勉強しているのに効果が現れない方は、学習スタイルや方法を見直す必要があります。

この記事では、スタサプTOEICの効果の有無や、効果が出ない場合の対策について解説しています。

スタサプTOEICを使ってもなかなかスコアが上がらない方や、アプリの使用を検討されている方は参考にしてください。

▼4/22まで最大6000円のキャッシュバックキャンペーン実施中▼
スタディサプリTOEICの公式サイトをチェック >>

スタディサプリTOEICは本当に効果ないのかSNSで調査

まず、スタサプTOEICは本当に効果があるのかという点について調査しました。

Twitterを使って調べたところ、「スタサプTOEICでスコアがアップした」という声が多く見つかりました。


3ヶ月間で240点アップ、1ヶ月で160点アップと、しっかりと結果を出している方も見受けられます。

とはいえ、スタサプTOEICを使えば全員がTOEICでスコアアップできるとは限りません。

教材との相性や、向き不向きというのはどうしても出てきてしまいます。

しかし、全然焦る必要はありません。

効果が出ない時には「効果が出ない理由」が存在します。その理由を探って改善することで、必ずTOEICのスコアをアップさせることができます。

スタディサプリTOEICを使っても効果が出ない3つの理由

スタサプTOEICを使っていて効果が出ない場合、大きく次の3つの理由が考えられます。

  1. そもそもの学習時間が足りていない
  2. 現在の英語力に対して難易度が高すぎる
  3. 復習や反復学習を全くしていない

多くの方はこれらのいずれかに当てはまるのではないでしょうか。

そもそもの学習時間が足りていない

まず考えられるのは、学習時間が圧倒的に不足しているケースです。

やはり結果を出すためには、ある程度の学習時間を確保する必要があることは言うまでもありません。

僕は現在TOEIC905点ですが、これまでオンライン英会話や参考書、スタサプ日常英会話、リスニングアプリなど、数々の教材を使って英語を勉強してきました。

海外留学や、英語を業務で使用していた時期もあるくらいです。留学経験者でTOEIC905点はそれほど高くないスコアですが、ここまでスコアをあげるのにはそれなりの努力と時間が必要でした。

そのため、もし「1日10分くらいしか勉強できていなかった」という方は、まずは勉強時間を増やすことを考えましょう。

現在の英語力に対して難易度が高すぎる

自分の英語レベルに対して難しすぎる教材を使って勉強しても、効果が期待できません。

もし中学英語や高校英語があやふやなまま英語学習を進めてきてしまった方は、基礎を理解できているか確かめてみましょう。

まずはスタサプTOEICの基礎講義コンテンツの「基礎英文法」と「基礎単語」進めてみてください。

基礎が疎かになったまま、「実践問題集」などで実践的な問題を解いても、非効率的なインプットにしかなりません。


リスニングとリーディング両方に共通することですが、「少し難しい」と感じるレベルの教材を使って学習を進めるべきです。

難しすぎる教材で学習を進めても効果が薄いことが、言語学に関する研究で明らかになっています。

難しい英文を読んだ時など、達成感や充実感を感じることがありますが、実はそれほど成長に繋がっていません。

例えば、リーディングであれば9割以上の単語を知っているというレベルが望ましいでしょう。

もしスタサプTOEICを使っていて、知らない単語があまりにも多く出てきたりする場合は、まずは単語だけを集中的に覚えたり、もしくは、より簡単なレベルの教材から始めるという方法が考えられます。


初心者がスタサプTOEICで失敗しないためのポイントをこちらの記事で解説しているので、参考にしてください。

スタディサプリTOEICのレベルは?初心者が失敗しないための3つのポイント

英語学習における適切な教材レベルについては、以下の2冊参考になります。

英語学習についての常識を疑ってかかることが、停滞突破のカギかも知れません。

復習や反復学習を全くしていない

復習をしない限り自分の弱点を認識することはできません。

復習をする中で、自分の間違いに傾向があることに気づくことがあります。

  • 現在完了形の問題を間違えがち
  • 仮定法過去を間違えたまま覚えている
  • リスニングで音のつながりを聞き逃しがち
  • 語彙力が足りていない

こうした自分の弱点を認識して修正するプロセスを繰り返すことが、スコアアップに繋がります。

ただ闇雲に問題を解いて採点するだけでなく、「なぜ」間違えたのかを冷静に分析するクセをつけましょう。


また、教材を1周だけして満足してしまうのもよくありません。

例えば新しい英単語を覚える時、単語帳を1周しただけでは全く記憶に残らないはずです。

でもそれは当たり前のことなんです。

科学的には「忘れた頃に復習する」ことで、効率よく新しい知識を吸収することができることがわかっています。

詳しいことはこちらの記事で解説しているので、もし「英単語が覚えられない」などの悩みをお持ちの方は参考にしてください。

スタディサプリTOEICの復習トレーニング機能はいつ使う?最適な復習のタイミングとは?

スタディサプリTOEICでスコアが上がらない時の対処法

スタサプTOEICを使っても効果が出ないという方は、次の5つのことを実践してみてください。

  1. 英語を勉強する理由を明確にする
  2. 後に退けない環境を作る
  3. 短期集中的にTOEIC対策をする
  4. 勉強時間を確保する
  5. 思い切って教材を変えてみる

英語を勉強する理由と目標を明確にする

何か物事に対してエネルギーを注ぎ続けるためには、理由と目標を明確にしておく必要があります。

  • あなたはなぜ英語を勉強していますか?
  • あなたの目標はなんですか?

まずは「昇進に必要だから」とか「外国人の彼女が欲しいから」など、「なぜ」をはっきりさせてください。

理由がはっきりしたら次は目標設定です。

もしも、「英語力アップ」が目標だとしたら、それは不明確だと言わざるを得ません。

「5/22のTOEIC800点以上のスコアをとる」というところまで具体的な目標を設定してください。

「理由と目標なんて考えるの面倒くさい」と思う方もいるかもしれませんが、実は物事に取り掛かる前の準備が一番大切なんです。

この学習開始前の準備をしっかりしておくことで、高いモチベーションで学習を継続することができます。

後に退けない環境を作る

思い切って留学したりワーキングホリデーで海外に住んだりすれば、確実に英語力が高まります。

なぜなら「英語を話せないと困る」がゆえに、嫌でも勉強するようになるからです。

ならばこれと同じ様に、あなたも後に退けない環境を作ってしまえばいいわけです。

人間の意思の力はとても弱いので、環境から変えていきましょう。

留学や海外移住はハードルが高いですが、日本にいてもできることはあります。


例えば、InstagramやTwitterで一言、

「2ヶ月後のTOEICで700点とります。結果は必ず写真付きで公開します。」

と宣言すれば、あなたの逃げ場はなくなります。

人気漫画「スラムダンク」で主人公・桜木花道が「ヤマオーを倒す!!」と会場内で宣言した様に、あなたも周囲の人に目標を宣言しましょう。

友人から「TOEICの勉強どう?」とか聞かれれば、あなたの焦りはどんどん高まります。笑

また、あなたがTOEICに挑戦していることを友人が知れば、無駄な飲み会や遊びの誘いを断りやすくなるというメリットもついてきます。

このように、半ば無理やりにでも、後に退けない環境を作ることができれば、TOEICのスコアアップなんて目と鼻の先です。

短期集中的にTOEIC対策をする

1年間で100時間勉強するよりも、3ヶ月間で100時間勉強した方が効果が高いことが科学的にわかっています。

そのため、毎日10分コツコツ勉強していて効果が出ない方は、3ヶ月間毎日2時間勉強するという風に、短期集中的な学習計画を立てることをオススメします。

短期間集中的に学習することによって、モチベーションを高く保つこともできますし、月額支払いのスタサプTOEICの場合には支払い金額を安く抑えることにもなります。

朝起きて30分勉強したり、通勤電車の中でアプリを使って勉強するだけでも、1日最低1時間は学習時間を確保できるはずです。

あえて目標を2~3ヶ月といった短期間で設定し、集中的に勉強するようにしましょう。

勉強時間を確保する

あなたは以下のことに毎日どれくらいの時間を費やしていますか?

  • Youtube
  • テレビ
  • 飲み会
  • LINE
  • SNS(Instagram,  Twitter, Facebook)
  • ネットサーフィン

Youtube依存症という方は多いのではないでしょうか。僕もYoutube大好きです…

しかし、「新しいことを始める」ということには、「優先順位の低いことを諦める」ことが付随します。

Instagramにアップされた友人の海外旅行の写真をみて嫉妬している時間はありません。

その無駄な時間をTOEIC学習に充てれば、数年後あなたが友人から羨ましがられる存在になることができます。

「何かを得るには代償を伴う」つまり「トレードオフ」を意識して、行動してみてください。


とはいえ、いきなり「毎日1時間TOEICの勉強をする」なんて決断をしても、人間の意志なんて弱いものです。きっと続きません。

コツは「小さく初めて習慣化する」ことです。

まずは1日5分からスタートしましょう。もし1週間連続でクリアしたら、翌週は1日10分に時間を伸ばしましょう。

1日15分、20分、30分と、心が苦痛を感じない様に少しずつ時間を伸ばしていくことで、確実に英語学習を習慣化することができます。

ここでは習慣化について詳しいことは解説しません。気になる方はDaiGoさんの動画と、以下の書籍2冊を参考にしてみてください。

思い切って教材を変えてみる

スタディサプリTOEICで勉強を続けているけど結果が出ない人は、思い切って別の教材を使ってみましょう。

例えば、TOEIC対策アプリであれば「Santa Toeic」などを試してみてもいいでしょう。

▼AIによる分析でTOEICスコアをアップさせるSanta Toeic▼
Santa Toeicの公式サイトをチェックする >>

どれだけ人気の教材でも、やはり個人差や向き不向きというものがありますし、一発で自分にマッチした教材を見つけることは簡単ではありません。

アプリでの英語学習でなかなか結果が出ない人も、紙の参考書に変えたら結果が出るということも考えられます。


ただし、教材を選んだら最低1ヶ月は続けてみてください。

1週間程度では効果を実感しにくいですし、かといって合ってない教材で2ヶ月も勉強するのは時間の無駄です。

まずは1ヶ月間継続してみて、効果が実感できるようであれば、その教材を継続して使うことをオススメします。

 


いかがだったでしょうか。

教材の良し悪しも大事ですが、まずそれよりも目標設定や勉強時間の確保が大切です。

まとまった勉強時間を確保するのが難しい方でも、スタディサプリなら、スキマ時間を使ってアプリでTOEIC対策ができます。

現在スタサプの利用を検討しているという方は、7日間の無料体験が受けられるので、まずはそちらでアプリの難易度や使い勝手を試してみることをオススメします。

では、この記事が参考になれば幸いです。

▼4/22まで最大6000円のキャッシュバックキャンペーン実施中▼
スタサプTOEICを7日間無料体験する >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です